コロナに負けるな!!!

新しい生活様式

=自分らしさの発見

コロナウイルスに振り回され早や1年半。

未だ先の見えない生活の中、それぞれが新しい生活スタイルへと頑張っておられます。

感染を警戒し外出も最小限に控え、ステイホームの中認知症患者が増加傾向にあると小耳にしました。

天気の良い日に手押し車を押し、自然と井戸端会議が始まり、気付けば数時間といった光景もあまりみかけなくなりました。

特に一人暮らしの高齢者などは、交流の場をなくし一日テレビとにらめっこ。

会話する相手もなく、認知症のリスクが高まっています。

そんな方や産後間もない方、家族介護されてる方、安否確認を含めたケア取り入れてみませんか?

人と他愛のない話をするでけで気分がリフレッシュします。

時間も15分から設定でき、単発でもOK、

誰でも依頼していただけます。

離れた家族様からの依頼でもお受けしてます。

当事務所守山で活動しておりますが、県内どの地域でもお伺いします。

コロナが落ち着き、またみんなに笑顔が戻る日まで一緒に乗り切りましょう\(^o^)/

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事